バイオハザード4 Wiiエディション

私が好きなWiiのゲームの一つ、バイオハザード4 Wiiエディション』について書きます。

『バイオハザード4 Wiiエディション』はすでに他機種で発売されていたバイオハザード4 をWii独自のリモコンとヌンチャク操作に変更したものです。

元々バイオハザードシリーズのが大好きで新作が出れば必ず遊んでいたのでバイオハザード4もGCやPS2版を飽きるまで遊んだのですが、Wii版は直感的に遊べて面白そうと思ったので買いました。

正直内容は知ってるのでリモコンを使って直感的に遊べる点のみに期待していたのですが、予想以上にそこが面白かったです。

リモコンを使った直感的な操作は他機種版と違って臨場感があり、他機種版をやった身としては上手くWiiに順応させたなと感じました。

最初は上手くいかず不必要に大きく動いてセンサーに反応せず失敗なんてことを繰り返しました。

しかし慣れてくるとむしろ普通のコントローラーで遊ぶよりもやりやすいと感じるほど優れた操作性でした。

気がつけば他機種で何度もやったゲームにも関わらずWii版も最高難易度までやり込むほど遊び尽くしていました。

基本的にPS系ハードで遊ぶことが多くWiiの操作性についても面倒くさそうだしゲームの面白さはそこじゃないと否定的な考えがある方もいらっしゃるかもしれません。しかしその考えをこのゲームがいい意味でぶち壊してくれるんじゃないかと思います。

そういう意味でもこのゲームはWiiのゲームの中でも特に好きな作品の一つになりました。

Copyright 羅針盤 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner