ゼルダの伝説トワイライトプリンセスの面白さ

ゼルダの伝説トワイライトプリンセスは大好きなゲームの一つです。
当時、トワイライトプリンセスが発売することを知った私は大きな喜びを感じたことを覚えています。ゼルダの伝説が3Dとなってからはリアルな絵をイメージした作品の主人公リンクとデフォルメされたいわゆるトゥーンリンクがいるのですが、私はリアルな路線が好きでこのゲームソフトもよりリアルさを増していたので感動を覚えました。また、その画質の良さだったり、ゲーム内の音楽のかっこよさが印象に残っています。

このゲームをの面白さはなんといっても謎解きだと思います。ゼルダの伝説シリーズをプレイしたことがある人には当たり前だと感じるとは思いますが、非常に考えられたつくりとなっており大人でも難しい場面が多く存在します。私がプレイした当時はまだ学生だったのですが、中々クリアできない場所があり何日も悩んだこともあります。しかし、これがこのゲームの面白いところであり醍醐味であることには間違いないと思います。簡単にクリアしてしまうとそれだけ手ごたえがなくなってしまうと私は考えてしまうのです。それも特にゼルダの伝説シリーズでは謎解きが代名詞とも言えるのでなおさらそう感じてしまうと思います。そこを新作が出る度に新たな試みを導入しながらさらなる謎解きを作製されているので本当にすごいなと感じました。そして、何よりwiiでのゲームということでボタンでの操作だけではなくリモコンを実際に振ることによって剣を自分が降っているように感じることできるのが素晴らしいと感じました。

Copyright 羅針盤 2017
Tech Nerd theme designed by Siteturner